FC2ブログ
                          現在、変態智子を調教中のご主人さま:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
KYTKTO-1.jpg KYTKTO-2.jpg KYTKTO-3.jpg KYTKTO-4.jpg KYTKTO-5.jpg KYTKTO-6.jpg
マイケル様の奴隷となって調教を受ける変態奴隷犬智子の情けない姿をご覧ください。
奴隷犬には首輪から乳首につながる鎖が装着されています。
その鎖の先には真鍮の錠が取り付けられています。
鎖と錠の重みで智子の乳首は伸びきっています。
マゾの智子は調教が終わるまでこの鎖をはずすことはできません。
わんわんポーズで服従する時も鎖は容赦なく揺れて乳首を責め立てます。
その状態でちんぽの拷問です。
ちんぽとキンタマを紐でぎちぎちに縛りつけ5キロの鉄アレイをぶら下げます。
マゾ智子の耐えられる限界の5キロをぶら下げると勃起したちんぽはねじ曲がります。
キンタマ袋は重みでパンパンになり皮は伸びきってテカテカ光ります。
そしてピーマンがなかったのでキュウリをアナルに挿入します。
拡張調教を受けているマゾ智子の変態アナルはキュウリをするりと飲み込みます。
アナルから突き出たキュウリはまるで変態犬のしっぽのようです。
赤いロープで亀甲縛りにされて調教をうけて、そんな変態な姿を公開するのは本当に恥ずかしいです。
わんわん。

スポンサーサイト
[PR]

2009.10.17 
Secret

TrackBackURL
→http://aoyamatomoko.blog118.fc2.com/tb.php/387-82784a8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。