FC2ブログ
                          現在、変態智子を調教中のご主人さま:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
TGSR2-5.jpg TGSR2-6.jpg TGSR2-7.jpg TGSR2-8.jpg TGSR2-9.jpg TGSR2-10.jpg
アナル周りまですっかり剃りあげた変態犬の姿です。
洗面器の中には剃ったちんぽの毛はびっしりです。
あれほど燃やしたのに結構残ってました。
これで公開剃毛調教は終わりです。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2009.02.25 
TGSR2-1.jpg TGSR2-2.jpg TGSR2-3.jpg TGSR2-4.jpg
もうここまで来たらじょりじょり剃るのみです。
剃刀についたちんぽの毛を洗い落としながら剃っていきます。
剃刀を動かすたびに乳首につないだ鎖が揺れて、奴隷マゾ気分満点です。
前の部分はようやく剃り終えました。
あとはタックしたちんぽをほどいてアナル周りを剃るだけとなりました。

2009.02.22 
TGSR1-5.jpg TGSR1-6.jpg TGSR1-7.jpg TGSR1-8.jpg
シェービングクリームをお股にたっぷり塗りつけました。
もちろんアナルの周りにも塗りました。
シェービングクリームをぬるとお股がスースーしました。
十分に塗りたくったあと、一気に剃刀で剃りました。
あれだけ漏らしていても結構ちんぽの毛は残っていて、すぐに剃刀は詰まってしまいます。
紐でタックしたちんぽが勃起して痛かったです。

2009.02.22 
TGSR1-1.jpg TGSR1-2.jpg TGSR1-3.jpg TGSR1-4.jpg
今度は中途半端に残ったちんぽの毛をつるつるに剃りあげます。
調教を受けるしるしにブラをはずして腐り付き首輪を装着しました。
鎖の先は乳首のニップルにつながれ、動くたびに乳首が刺激されます。
今回はシェイビングクリームをたっぷり塗りつけるところまでです。
ロウソクの火で焼きまくったのでシェイビングクリームがしみました。
剃りやすいようにちんぽはひもで後ろへタックしてあります。

2009.02.19 
TGMS2-9.jpg TGMS2-10.jpg TGMS2-11.jpg TGMS2-12.jpg
陰毛燃やしはこれが最後です。
真ん中のちんぽの毛は右側から焼きました。
もうほとんど毛はなくてちんぽの根元をろうそくであぶっている感じでした。
焼いた後は汚らしい焼け跡状態です。

2009.02.18 
TGMS2-5.jpg TGMS2-6.jpg TGMS2-7.jpg TGMS2-8.jpg
同じような画像で申し訳ありません。
今度は真ん中に残っているちんぽの毛を燃やすことにしました。
ちんぽの先を縛っている紐を股間もまわし思いきり引っ張りました。
そうすると残っていた真ん中のちんぽの毛はよく見えるようになりました。
右側から点火するとじりじりと音をたてて燃えました。
しかし、大部分は燃やし済みなので肌を焦がすように焼くだけでした。

2009.02.18 
TGMS2-1.jpg TGMS2-2.jpg TGMS2-3.jpg TGMS2-4.jpg
今度は左の玉袋の毛を燃やしました。
もう3回も燃やしているのであんまり大きな炎にはなりませんでした。
と思ったら残っていた真ん中のちんぽの毛に引火して燃え上がりました。
4回の燃やしでちんぽの毛はほとんどなくなってしまいました。
焼いた熱で肌がひりひりしています。

2009.02.15 
TGMS1-9.jpg TGMS1-10.jpg TGMS1-11.jpg TGMS1-12.jpg
同じような画像が続いて申し訳ありません。
今度は右側の玉袋に毛に点火しました。
点火した瞬間ちんぽを包むように炎が上がりました。
でも、ちんぽの毛はあらかた焼き尽くしていたのであっという間に鎮火しました。
玉袋からちんぽにかけて燃えカスがびっしりついて煙がぶすぶすと上がりました。
変態犬の情けない姿をわっらてください。

2009.02.11 
TGMS1-5.jpg TGMS1-6.jpg TGMS1-7.jpg TGMS1-8.jpg
今度は左のちんぽの毛を燃やします。
ちんぽを思いきり右に寄せて点火しました。
ほんの数秒で火は燃え広がってすごく熱かったです。
燃え尽きた後はくしゅくしゅのちんぽの毛の燃えカスが付いていて変なにおいが立ち込めていました。

2009.02.11 
TGMS1-1.jpg TGMS1-22.jpg TGMS1-3.jpg TGMS1-4.jpg
お待たせいたしました。
いよいよちんぽの毛燃やします
ちんぽの毛に火をつける時にちんぽが邪魔になるので、まずちんぽを紐で縛ってお腹に固定しました。
まず右側のちんぽの毛を燃やしますのでちんぽは少し左に寄せました。
そして床にロウソク立を固定してをつけることにしました。
撮影は4コマ連続撮影を使いました。
ドキドキしながら、ろうそくの火にちんぽの毛を近づけました。
そうすると、思っていたよりもすごい勢いで、あっという間に燃え上がりました。
奴隷犬は自分で消すことは許されていません。
でもあまりのに腰が引けてしまいました。
はお腹まで焼くように燃え上がりました。
すごく熱くてやけどするかと思いました。
部屋中に変なにおいが立ち込めて、右のちんぽの毛を焼き尽くしてようやく火は消えました。
ドМの奴隷犬の情けない姿をお楽しみください。
次は左側を燃やします。
わんわん。

2009.02.08 
TGSJ-9.jpg TGSJ-10.jpg TGSJ-11.jpg TGSJ-12.jpg 公開お仕置きの続きです。
赤いセーターを脱いでブラとパンティだけになりました。
ブラはセットの赤い水玉です。
パンティを脱いでいよいよちんぽの毛を晒しました。
皆様への服従のしるしとしてアナルを広げて晒しました。
ド変態でマゾの智子の淫乱な姿をご覧ください。

2009.02.08 
TGSJ-5.jpg TGSJ-6.jpg TGSJ-7.jpg TGSJ-8.jpg
黒のスカートを脱いで手錠をかけました。
パンティはちっちゃめの赤いやつにしました。
ちんぽの毛がはみ出ます。
わんわん。

2009.02.08 
TGSJ-1.jpg TGSJ-2.jpg TGSJ-3.jpg TGSJ-4.jpg
お待たせしました。
変態犬の公開お仕置きを始めさせていただきます。
まず女装からです。
今回は、赤と黒で合わせてみました。
赤いセーターは超ミニのへそ出しタイプです。
ソックスはチェックのニーハイです。
首輪はもちろん赤の太めの奴です。
今回は、赤のリードではなくてにしました。
シューズは黒にしようか迷ったけれど、シルバーのハイヒールにしました。

2009.02.08 
MZGFa5-1.jpg MZGFa5-2.jpg MZGFa5-3.jpg MZGFa5-4.jpg MZGFb5-5.jpg MZGFb5-6.jpg
白のビキニを着てみました。
ハイビスカスのワンポイント柄です。
この時期ビキニ・・・過去画です。
やっぱり水着でちんぽの毛がはみ出るのはよくないですね。

2009.02.04 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。